栄養

Nutrition

あなたは、あなたが食べてきたそのものです

タイトル一覧から探す

栄養

コレステロールは悪者か?

医聖といわれる古代ギリシアの医師で、西洋医学の開祖とされるヒポクラテス(Hippocrates)は、次のような箴言を残しています。 基本的に二つのことがある。すなわち「知ること」と、「…

朝生ジュースが腸を刺激する!

栄養

朝生ジュースが腸を刺激する!

本稿は、2005年1月15日発行の『日経ヘルス』に掲載された記事の抜粋です。朝、お腹が目覚める1杯のジュースニンジン+リンゴベースで飲みやすい!と題して、断食博士・甲田光雄医師お薦めの生ジュースの…

栄養

現代人が大好きな「砂糖」のお話し

2011年、科学ジャーナリストで『ヒトはなぜ太るのか?』の著者でもあるゲーリー・トーベスが、ニューヨーク・タイムズに「砂糖は毒か?」というタイトルのエッセイを寄稿して注目を集めました。[1]トーベス…

現代食と遺伝的ミスマッチ

栄養

現代食と遺伝的ミスマッチ

人類の祖先の食事に「乳製品」「穀類」「加工糖」「植物油」「アルコール」は無かったTherewereno"Dairyproducts,""Grains,""Processedsugars…

栄養

タンパク質の摂り過ぎに御用心

テレビなどのメディアは、連日さまざまな番組で「グルメ情報」を流しています。野菜を多く取り入れた健康的な料理を目にすることもありますが、視聴者の食欲をそそるスイーツや肉料理など高糖質・高タンパク質の食…